エロイプが好きなのは男性だけじゃない

最初エロイプを利用する時に、出会い系サイトのように利用者は男性ばかりで女性は競争率が高くて、相手を探すのが苦労しそう。
そんなふうなイメージがあったのです。
だから初めて利用した時に、意外に女性の利用者が多かった事に驚きました。
それに自分は男性はエッチが大好きだけど、女性はあまりエッチに興味がない子が多いんだと思っていました。

だけどエロイプを利用するようになってから、女性もエッチな子が多いんだという事を知る事が出来ました。
女性の場合は男性とは異なり、風俗などで処理する事も出来ず、またあまり女性がエロ本とはAVとか購入する事も少ないですよね。
その分いろいろ溜まっている欲求が、こういう場所ではじけてしまうんだと思います。
もちろん男性からすれば、エロい子は大歓迎です。

この間エロイプをした女の子は、彼氏の前ではエッチが好きな事をカミングアウト出来ずに、欲求不満が溜まっていると一人エッチを見せてくれました。大人のオモチャを入れて、凄く気持ちそうな喘ぎ声を出していました。
一人でするよりも、誰かに見られている方が興奮すると言い、週に2~3回のペースでエロイプを利用しているみたいです。

エロイプだと顔出しをしなければ、個人情報は守られるし、セフレを作る事と比べて安全性も高いので、女性でも気軽に楽しめるエッチとして女性の間でも流行っているみたいです。

女性が警戒心を持たないのですぐできる
インターネットでの出会いというのは、相手がどこの誰かがわかりません。
したがって男女ともにある程度の不安感を抱いていますが、特に女性は警戒心が強いようです。
特にセフレサイトなどで知り合った相手には注意を払うのは当然でしょう。
いざセックスをする際にリスクが高いのは圧倒的に女性のほうなのですから。
出会い系サイトやセフレサイトにおいて、実際に出会う前にまずメールのやりとりから始めるのはそういった事情があるからです。
やりとりをして相手がどんな人物か、危ない人ではないか、信用できる人かといった点を見極めて、大丈夫という判断ができてからでなければ会うことはないでしょう。
ただしそれには時間が掛かるので、男性にとってはじれったいと感じてしまうのです。
その点オナ電であれば気が合えばすぐにでもプレイが可能です。
というのも、実際に会うことのないオナ電なら女性にとってもリスクがないからです。
どこの誰かは特定されませんし、顔も見られません。
リベンジポルノのような画像の流出もありえませんし、妊娠や性感染症の心配も皆無です。
プレイの最中でも相手がヤバいとかしっくりこないと判断すれば電話を切ればそれでおしまいですから、とにかく女性は警戒心をあまり持たずにすぐに応じてくれるのがオナ電のメリットです。